【エーガールズ】カーブススタッフ研修(166期)卒業です!🎓

こんにちは!

1月29日に、
カーブススタッフ研修(166期)に
参加していた6名のコーチたちが、
卒業いたしました!

研修に参加したコーチの中には、
パート時代から長く勤めているコーチも!
改めてカーブスの仕事を見つめ直す、
きっかけになった様子。

166

そんな研修に参加したコーチたちに、
インタビューを行いました🎤

🎤研修お疲れさまでした。
 さっそくご質問です!
 『研修で1番頑張ったことは何ですか?』

 元パートのS.Yコーチ:
 相互ロールプレイング(以下ロープレ)で、
 課題を解決したところです!
 ロジックに立ち返って、
 理解してからロープレに挑みました。

 T.Tコーチ:
 毎日、計画を立てロープレをしたことです。
 「できる!」イメージが持てるまで、
 何度も同期に声をかけてロープレしました。

 Y.Yコーチ:
 同期と協力しながら、
 必死にロープレしたことです!

 A.Yコーチ:
 気持ちが折れかけていましたが、
 合格・卒業に向けて勉強やロープレを、
 頑張りました!

 H.Tコーチ:
 次の一手を改善することや、
 メンバーさんを想像しながら、
 ロープレを毎日することです。
 また、新しく学ぶことが沢山だったので、
 しっかりメモとって見返した時、
 分かるようにまとめました!

 J.Wコーチ:
 テストをがんばりました!
 また、スケジューリングが
 できるようになりました。

🎤皆さん、日々のロープレを頑張った様子!
 頑張った数だけ自信も増えますね!

 では、
 『研修を通してここが成長したなと
 感じたことは何ですか?』

 S.Yコーチ:
 課題に向けてロープレを行ったことで、
 改善するスピードが速くなった。
 振り返りも速くなりました!

 T.Tコーチ:
 入社してから研修まで約1年、
 カーブスの仕事をしてきましたが、
 今までやってきたことが、
 何のための活動なのか真の目的を、
 理解できたことで、一つ一つの活動への
 想いを高めることができました。

 Y.Yコーチ:
 ディスカッションで相手と共有することで、
 自分の意見を素直に言えるようになったことです!

 A.Yコーチ:
 へこたれかけても立ち直り、
 まずは行動!とできた所です!
 周りができてるのに自分はできてないと、
 比べちゃいがちな所が、
 今回の研修では、
 なるべく比べることなく取り組めました。

 H.Tコーチ:
 CCサポート(※)の知識が増えて、
 メンバーさんにあったサポートを、
 意識しながら出来るようになりました。
 また、研修後すぐの計測の時、
 自分の声色を、落とす時は落としてと、
 意識しながらやっていましたが、
 褒めたり喜ぶ所はほんとに、
 私も喜べるようになりました!

 ※サーキットコーチ(CC)
 サーキットの中にいて、メンバーさんの体調を確認、
 声掛けやマシン指導を行うコーチ。

 J.Wコーチ:
 初めは自信なかったけど、自信がつきました!
 振り返りのコツもつかめて、
 やる気が高まり取り組む姿勢が変わりました。

🎤メンバーさんに寄り添う気持ちや、
 自分自身の気持ちに、
 大きな成長があったようですね。
 最後に、
 『これからの意気込みを教えてください!』

 S.Yコーチ:
 健康な人を増やすために、
 まずは自分から、筋トレの大切さを
 広げていくこと、広げることに自信を
 持つことを頑張ります!

 T.Tコーチ:
 一つ一つの活動の目的を常に忘れずに、
 より一層メンバーさんのため、
 地域の女性のために頑張っていきたいと思います!

 Y.Yコーチ:
 日々成長していくために、
 現状に満足せずに自分の課題を見つけながら、
 分からないことは相談しながらやっていきたいです。

 A.Yコーチ:
 自信が前よりついたので軸を持って、
 学んだことを活かしてサポートしていきたいです!

 H.Tコーチ:
 研修で学んだことをしっかり今後の
 活動に活かしていきます。
 そして、メンバーさんの笑顔がたくさんみれるように、
 一人一人をしっかりサポートしていきます!

 J.Wコーチ:
 自信をもって日々の振り返りと、
 活動の質を高めて頑張りたいです!!

🎤インタビューへの
 ご回答ありがとうございました!

これからもコーチたちは、
メンバーさん、地域の皆様のために
頑張って参ります!

166期クラブキャンプ

http://www.msec.co.jp/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です